loader image

愛知県T市「ホットプレッシャー」試験施工

5月18日(天気 晴れ) 愛知県T市にて環境負荷低減型除草工法「ホットプレッシャー」の試験施工を行いました。

当日は、大勢の関係各所の方々にお集まりいただき、熱心に弊社営業担当者からの説明を聞いて下さり、施工風景も見学して頂きました。
愛知県T市様の目指す所は「人材不足、コスト増加等含め除草剤を使わず環境に配慮した、時代にふさわしい除草工法の確立」今、時代はSDGsと言われる持続可能な開発目標に向け愛知県T市様は動き始めて見えます。そのT市の取組の中で、弊社の環境負荷低減型除草工法「ホットプレッシャー」にお声がけを頂くことが出来、この試験施工となりました。

今回の試験施工箇所は、T市の市道で歩道のインターロッキング目地部分の雑草、及びインターロッキング上部に堆積した土より発育した雑草対策(通学路、及び交差点)となります。施工中もすぐに雑草がしおれていき、葉が黒に変色していく様を見て頂くことが出来ました。

通常、水路の際等は除草剤施工が難しく、刈り払い機での施工も道路、水路へ飛ばない養生が必要となってきますがホットプレッシャーは薬剤を使わない水だけでの施工ですので安全、安心に雑草対策を行うことが出来ます。

当日は暑い中ではありましたが、ご担当者の方々にもホットプレッシャーの施工を体験して頂くことが出来
また、愛知県T市様のご担当者様からは「ホットプレッシャー」導入に向けて、今後1年をかけ経過観察をして頂ける事となりました。

関連記事

  1. 岐阜市畜産センター公園様にて、温水除草ホットプレッシャー試験施工を行い…

  2. あの「人工芝」で有名な「芝人」㈲しばんちゅ様にて、ホットプレッシャーの…

  3. 残コン・戻りコン処理剤「コンバラス」 HPリニューアル

  4. 人工芝で有名な「芝人」㈲しばんちゅ様にて2回目の試験施工、及び高圧洗浄…

  5. 愛知県T市「ホットプレッシャー」翌日の状態

  6. コンクリート面にも手軽に印刷!ハンディプリンタB2/B35