SDGsとは

Sustainable Development Goals

「持続可能な開発目標」の略称で
2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた国際社会共通の目標です。
SDGsは、2000年に国連のサミットで採択されたミレニアム開発目標(MDGs)が2015年に達成期限を迎えたことを受けて、MDGsに代わる新たな世界の目標として定められ日本としても積極的に取り組んでいます。
企業においても、事業活動全体を通じて社会問題の解決に貢献することが求められています。

中部シーアイアイのSDGsの取り組み

株式会社中部シー・アイ・アイは社会資本の整備、住環境の向上、環境保全への貢献をテーマに今日まで37年の間、取り組まさせて頂きました。
建設土木工事に伴う、経済・社会・環境をテーマにSDGs9個の目標項目にしぼり、2025年までの新たな目標を作成しています。

特に重要な取り組みとして、産業廃棄物の削減とCO₂の削減、海洋及び河川の汚濁防止をかかげています。

Profile Picture

経 済

環境対策関連商品の販売を強化


社 会

工事、資材製造における産業廃棄物を低減する商品の開発と展開を目指し、活動の目標としてかかげました

経過報告
※弊社はテクニカ合同様と共同で、残コン・戻りコン問題を解決する商品「コンバラス」を共同で開発しました。(工事業者様、資材工場等への説明会も開催してまいります。)


環 境

CO₂削減となる製品の開発と展開、海洋・河川の汚染防止製品の展開

経過報告
※弊社は、工事用排水の浄化、浄化にTBR様の「モールコード」を積極的に工事会社様への販売を進めております。(漁協様への説明会なども積極的に開催してまいります。)
※弊社は、除草剤を使用しない雑草除去手法として、高温水除草の実現に取り組んでおります。(公共関連施設、学校での試験施工も進めてまります。)